カテゴリ:書籍レビュー

書籍レビューのカテゴリ記事一覧。

書籍レビュー
ゆのきちです。本日レビューしていくのは、あの「ジェイ・エイブラハム」の書いた「限界はあなたの頭の中にしかない」です。世界的マーケターであるジェイが、自身の生い立ちを記しながら彼の成功法則を語っている本ですが、かなり参考になる内容でした。タイトル:限界はあなたの頭の中にしかない著者:ジェイ・エイブラハムこの本に書かれているのは「マインドセット」が大半ですが、どれも非常に為になるという印象です。この本...

記事を読む

書籍レビュー
ゆのきちです。ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の世界で非常に有名なマーケターである「ダンケネディ」が書いた本に、「大金持ちをランチに誘え!」という本があるのですが、先日ちょうど読み終わりましたのでその感想を私なりにレビューしていきます。タイトル:大金持ちをランチに誘え!世界的グルが教える「大量行動の原則」著者:ダン・S・ケネディこの本のタイトルは「大金持ちをランチに誘え!」となっており、私...

記事を読む

書籍レビュー
ゆのきちです。インターネットが発達し、ネットビジネスで起業している人はたくさんいますが、そういった人たちの中でも「三木谷浩史」さんは特に別格な存在だと思います。楽天市場を創業した、あの三木谷浩史さんですね。そんな三木谷浩史さんが書いた本を読みましたので、早速レビューをしていきます。タイトル:成功の法則92ヶ条著者:三木谷浩史やっぱり、成功者の書く本は非常に学びが多いです。この本は三木谷浩史さんの成功...

記事を読む

書籍レビュー
ゆのきちです。あの幻冬舎の社長である「見城徹」さんの書いた、「たった一人の熱狂」という本を読み終えたので、レビューしていきたいと思います。タイトル:たった一人の熱狂 -仕事と人生に効く51の言葉-著者:見城徹(幻冬舎)私もネット通販の会社を経営していますので、いち経営者として「見城徹」さんの考えを色々と参考にさせてもらっています。といっても、ネットで見城徹さんのコラムを読んだり、雑誌のインタビューを読...

記事を読む

書籍レビュー
ゆのきちです。本日レビューしていくのは、里中李生さんの「一流の男、二流の男」という本です。ハッキリ言うと、この本は人によって好き嫌いがかなり分かれると思います。で、肝心の私はというと・・・・・・大好きです。笑タイトル:一流の男、二流の男 著者:里中李生まあ、この本に限らず里中李生さんの書く本は、「アンチ」と「ファン」が見事に分かれます。というのも、基本的に里中李生さんは誰にも媚びないような方なので...

記事を読む

書評 ジェイエイブラハム 「限界はあなたの頭の中にしかない」 レビュー 感想


ゆのきちです。


本日レビューしていくのは、
あの「ジェイ・エイブラハム」の書いた


「限界はあなたの頭の中にしかない」


です。


世界的マーケターであるジェイが、
自身の生い立ちを記しながら
彼の成功法則を語っている本ですが、
かなり参考になる内容でした。





タイトル:限界はあなたの頭の中にしかない
著者:ジェイ・エイブラハム



この本に書かれているのは「マインドセット」が大半ですが、
どれも非常に為になるという印象です。


この本には彼の生い立ちも記されていますので、
ジェイエイブラハムがまだ有名になる前の
いわば「下積み」の時代について知ることができます。


てっきり、ジェイは天才肌の人間だと私は思っていたのですが、
決してそうではなく、どちらかというと、
凡人から努力を重ねて成功を手にしたというタイプの人でした。


私としては、それはちょっと意外だったのですが、
ジェイエイブラハムという人間の側面を知ることができ
以前にもまして彼の事に興味を持った次第です。


で、この本で書かれているマインドセットを一言で表すとしたら、


『自分の力を信じ、ひたむきに努力を重ねていけば、不可能な事なんてない』


という感じでしょうか。


まあ、このような事は様々な自己啓発本でも目にしますが、
努力を重ねて成功しているジェイが語ると、
同じ言葉でもたちまち説得力を帯びるものなんだなと思いました。


ジェイエイブラハムはあの「フォーブス」誌に、
全米トップ5の経営コンサルタントに選出されたこともあり、
やはりその彼が言う言葉の説得力は
そんじそこらのコンサルタントとは段違いですね。


この本は全体的に、
為になる言葉が満載の本でしたので、
大事なところはメモに書き写して、
定期的に見直していこうと思います。


本当であれば、
あなたにもぜひ一読して欲しい本なのですが、
本を購入して読む時間がない人のために、
この本の中でためになると思った部分をシェアしますね。


ぜひ参考にしてみてください。



・「人生は、単なる瞑想によって成し遂げられる成果よりも、行動によって成し遂げられた成果の方が、より多い」

・本を読む事については強く推奨しますが、しかし本を読んだだけで、あるいは良い考えを持っただけで人生が変化すると信じてはいけません。あなたが理念を変え、信念を変え、そしてそこから来る行動を変える事で、結果が変化するのです。

・人物伝というものは、単にその人を知るというだけではなく、その人がどのように意義深いものを人生において創出し、影響を与えていくかという信念体系や行動についての理解を助けてくれます。

・まずはとにかく伝記を読む事をおすすめします。

・まず「できる」と決める事が重要なのです。あなたにはその能力があり、能力に値する人であると、深く深く認める事が必要です。

・(ジェイの師匠が、ジェイに読むようすすめた本は)それらは全て伝記でした。伝記物からは、人が持つ弱みや逆境をいかに克服するか、そして、ビジョンを信じることで力を得て前進していけるという偉大なストーリーを学べると(師匠はジェイに)言った。

・過去でもなく未来でもなく、今ここに全力で生きること。そのような心の持ち方が人生を変えるのです。

・明日ではなく、昨日でもなく、今を考えて欲しいのです。今という「現在」に生き、この瞬間に力を注いでください。

・あなたがお金を得ることを目的にしている限り、決してあなたがお金持ちになることはありません。〜中略〜 より良い価値を創出することに焦点をあててください。

・「結果に焦点をあてる」とは、決して、お金や数字をいうのではありません。私のいう結果とは、「どれだけの価値を提供できるか」という意味です。

・お客様にとっては、あなたの利点なんてどうでもよいのです。お客様はお客様の利点を知りたいだけなのです。

・あなたの会社や製品やサービスと恋に落ちるべきではないのです。そうではなく、あなたは、お客様と恋に落ちるべきなのです。

・決してお客様を操ったり、煽動(せんどう)してはならないのです。

・(成功している実業家が事業を始めるときは)価値を創造し、市場に新たな貢献をするという強い志で始めます。

・あなたが得る成功は、あなたがお客様やチーム、取引先に届けた価値と同程度です。


-引用- 限界はあなたの頭の中にしかない ジェイエイブラハム



以上になります。


上の言葉の中で、あなたに響いたものはありましたか?


もし少しでも響いたものがあるなら、
ここに書かれた言葉以外にも響く部分は必ずあるはずなので、
ぜひこの本を一読して欲しいと思います。


では以上です。


それではまた。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

書評 ダンケネディ「大金持ちをランチに誘え!」 世界的グルが教える大量行動の原則 感想 レビュー


ゆのきちです。


ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の世界で
非常に有名なマーケターである「ダンケネディ」が書いた本に、


「大金持ちをランチに誘え!」


という本があるのですが、
先日ちょうど読み終わりましたので
その感想を私なりにレビューしていきます。





タイトル:大金持ちをランチに誘え!世界的グルが教える「大量行動の原則」
著者:ダン・S・ケネディ



この本のタイトルは「大金持ちをランチに誘え!」となっており、
私がこの本に最初に出会った時は、


「は?どういう事?大金持ちと食事して、投資でもしてもらえって事かな?」


なんて思っていたのですが、
いざ実際に蓋を開けてみると、


「マインドセット」


に関する本でした。


ダンケネディはマーケターなので
基本的に彼の本は、
彼のマーケティングノウハウを解説した本がほとんどなのですが、
この本は終始「マインドセット」に徹しています。


ただ、マインドセットと言っても
そこはさすが世界的マーケター。


そんじょそこらの起業家が語るマインドセットとは重みが違います。


この本でダンケネディが語るマインドセットは
ある意味「当たり前」の事なのですが、
彼が言うと説得力が全然違うわけです。


スーッと腑に落ちてくる感じと言いましょうか。


「なんちゃって起業家」が語るマインドセットとは大違いです。


やはりマインドセットを学ぶにも
ダンケネディのような超一流の起業家から学ぶべきだと思いましたね。


で、ダンケネディがこの本で一貫して伝えている事は、


「成功するためには行動する事」


というものなのですが、
本当それって「当たり前」の事なのに
なかなか出来ない事なんですよね。


結局、いくら考えたところで
そのアイデアを実行しないと意味がないわけですよ。


そもそも、行動に移して
そこで初めてフィードバックがあるわけです。


そのフィードバックがない事には、
改善のしようもないですから、
とにかく行動しなければなりません。


行動してそこで初めて考える事ができるという事ですね。


ダンケネディのこの本を読んで、あらためて感じたのが


「成功って非常にシンプルなものなんだな」


という事でした。


成功するためには「行動あるのみ」なんですよね。


とにかく行動する。


(※ダンケネディはこの本で、
ただ行動するだけでなく、「大量行動」が大事だと説いています。)



それだけの事です。


いたってシンプルですよね?


まあ、でもその行動が中々難しいからこそ
こういった自己啓発書などを何度も読み、
成功者が語る事を脳みそにインストールし、
それを行動の糧にしていくべきなんだと思います。


という事で、
最後にこのダンケネディの本で印象に残った箇所をシェアします。




・人生の手綱を握ること=責任を引き受けること

・(成功している経営者は)成功にしろ失敗にしろ、過ちにしろ成果にしろ、その責任のすべてを受け入れている。だからこそ手綱を握り続けているのだ。

・成功者は、過去のレッテルや現在のレッテルを、まさに行動でもってはねのけようとする。

・自分の時間を尊重せよという事だ。あなたが自分の時間を高く評価しないのだったら、誰もあなたの時間を高く評価しない。これは断言できる。

・(金持ちは)時間についての考え方が違う。時間の感じ方も違えば、配分のしかたも違う。あらゆる姿勢が全く異なるのだ。ふつうの人が金持ちになるには、金持ちの「時間に対する姿勢」を身につけなければならない。

・世の中はだいたい、本人がつけた価値評価を受け入れるのだ。それなのに、ほとんどの人が自分の貢献を過小評価し、低い値付けをしているのである。

・不安や心配に対する唯一の対抗策は、自ら動く事なのである。

・給料を2倍にしたいのなら、顧客に対する自分の価値を3倍にするための行動をとれば良いだけである。給与や報酬というものは、いつだってあなたの価値のあとからついてくるものなのだ。

・解決すべき問題があるのだったら、可能性のある解決策をひとつ実行するのではなく、10も20もやってみるのだ。

・成功は「大量行動」から生まれる。

・ちっぽけな行動ではなく、軟弱な行動でもなく、とりあえずの行動でもなく、お試し行動でもなく、重々しくゆっくりとした行動でもない。大量の行動である。

・すべての成功者や天才に共通している特性が3つある。そのうちもっとも顕著な特性は、こういった人たちはみな、とほうもない量の仕事をこなしているということだ。

・「あきらめない」は最強の力

・すべてに終わりの瞬間がある(だから、今すぐやる)

・成功に至る唯一の法則→行動あるのみ!


-引用- 大金持ちをランチに誘え!世界的グルが教える「大量行動の原則」 ダンケネディ


という事で、いかがでしたでしょうか?


あなたの心に残る言葉はありましたか?


この本を読んで、
やはり自分を変えるのは最終的には自分の行動のみなんだと
強く実感しました。


おすすめの本ですので
時間があれば一読されてみてはいかがでしょうか。


それではまた。


【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

感想「成功の法則92ヶ条」三木谷浩史 書評レビュー


ゆのきちです。


インターネットが発達し、
ネットビジネスで起業している人はたくさんいますが、
そういった人たちの中でも「三木谷浩史」さんは
特に別格な存在だと思います。


楽天市場を創業した、あの三木谷浩史さんですね。


そんな三木谷浩史さんが書いた本を読みましたので、
早速レビューをしていきます。






タイトル:成功の法則92ヶ条
著者:三木谷浩史



やっぱり、成功者の書く本は非常に学びが多いです。


この本は三木谷浩史さんの成功哲学を
92個に分けて解説しているのですが、
どの哲学を見ても、かなり響くものがあります。


経営者の方だけでなく、
サラリーマンの方など、
ビジネスに関わる全ての人に読んで欲しい一冊ですね。


絶対に今の仕事におけるヒントが見つかるはずなので。


で、私などがこの本を一言で表す事自体がおこがましいのですが、
あえてこの本で三木谷浩史さんが伝えたい事を一言で表すなら、


『行動する事が最も大事だから、まずは行動しなさい』


という事だと思います。


みんな考えるだけ考えて
結局は行動に移さないんですよね。


だから成功する人は一握りなわけです。


どんなに優れたアイデアでも、
行動してそこで初めて価値があるもので、
行動が伴わなければそこには何の価値もありません。


三木谷浩史さんはインターネットに可能性を感じ、
楽天市場を創業したわけですが、
当時からインターネットに可能性を感じていた人は
三木谷浩史さん以外にもたくさんいました。


ただ、そこで実際に三木谷浩史さんは行動を起こしたからこそ、
彼は今の成功を手にできているわけです。


まあ、三木谷浩史さんに限らず、
ビジネスで成功されている方はほとんどの方が


『行動する事が大事』


と言っていますが、
やはりそれは本当の事だと思います。


どんなに頭がよくて
どんなに優れたビジネスプランを用意していても、
行動しなければゼロです。


まずは行動。


この本を読む事で、
その大切さを再確認する事ができました。


実際、三木谷浩史さんはこの本の中で、


『考えるために行動する』


の述べられています。


本当に考えるためには、行動しなければならないそうです。


小さくてもいいから初動を起こし、
それから考えればいいわけです。


というよりも、
まずは行動してみない事には
本当の意味で考える事すらできないという事。


壁にボールをぶつけたら、どうやって跳ね返ってくるか、
それは運動方程式を使えば、その結果を計算する事は可能です。


ただ、実際には壁には凹凸があったり、
バウンドする地面にもちょっとした凹凸があるかもしれない。


だから、実際には計算通りにはボールは返ってこないのです。


そのため、ボールの跳ね返り方を理想通りにしたければ、
まずは先にボールを投げてみて
その返ってくる軌道を見て修正する必要があります。


どんなに運動方程式を使って考えても
ボールを投げるという行動を先にしなければ
結局その答えは分からないんですね。


考えるために行動するとは、
まさにそういう事になります。


このボールの跳ね返りのくだりも
三木谷浩史さんがこの本の中で述べていた事なのですが、


『確かに!!』


と、非常に共感しました。


やはり成功者の言葉は非常に勉強になりますね。


という事で、
この本の中で他にも印象に残った箇所がありましたので、
最後にそのあたりを軽くシェアしたいと思います。



・今成功しているビジネスは、将来必ずダメになる。いつもそのことを前提に、準備をしておかなければならない。

・小さくていいから、まず初動を起こすこと。それから考えればいい。

・0.1%の改善の積み重ねが成功を生む。1日0.1%の改善でも、1年間続ければ44%もの改善になる。

・僕は自分の仕事を最高のゲームだと思っている。

・リスクを取ることがチャンスにつながるのは、リスクのある場所には、競争者が少ないという大きなメリットがあるからだ。

・(優れたビジネスマンは)普通の人が翌日に持ち越すことを、絶対に持ち越さない。

・やると決めたらすぐやる。後回しにはしない。後回しにすることは、やらないのと同じことだと割りきろう。

・欧米のエリートには、朝の4時とか5時に出社する人が珍しくない。

・限界まで頑張ることは誰にでもできる。限界まで頑張ったその上に、さらに0.5%努力を重ねられるかどうか、その差なのだ。

・成功の方法論は一つではない。成功する方法は、挑戦する人の数だけある。


-引用- 成功の法則92ヶ条 三木谷浩史


以上となります。


ビジネスに関わる全ての人に読んでいただきたい一冊です。


ぜひ参考にしてみてください。


それではまた。


【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

《感想》たった一人の熱狂 見城徹 幻冬舎 書評 レビュー 


ゆのきちです。


あの幻冬舎の社長である「見城徹」さんの書いた、
「たった一人の熱狂」という本を読み終えたので、
レビューしていきたいと思います。





タイトル:たった一人の熱狂 -仕事と人生に効く51の言葉-
著者:見城徹(幻冬舎)



私もネット通販の会社を経営していますので、
いち経営者として「見城徹」さんの考えを
色々と参考にさせてもらっています。


といっても、
ネットで見城徹さんのコラムを読んだり、
雑誌のインタビューを読むだけでしたので、
実は彼の「書籍」の方は
これまで手にした事はありませんでした。


ただ、書店でたまたまこの本を見つけて、
「あ、見城徹さんの本だ!」となったので
購入して読むに至ったわけです。


で、一通り読み終わっての感想ですが、
やはり見城徹さんはアツイ男です。笑


もちろん良い意味で。


本を読んでいるだけなのに
その文面から彼の情熱が
もうグイグイと伝わってくるんですよね。


ビジネスで結果を出すなら
そこまで仕事に情熱を持つ必要があるんだなと、
改めて感じました。


この本では、
見城徹さんによる51個の仕事と人生に効く言葉が
語られているわけですが、
そのどれもがとにかく「アツイ」。


冬なのに汗をかきそうなくらいです。笑


とまあ、そんな冗談はさておき、
この本で見城徹さんが語っている事の中でも
私の心に響いたのが、


『圧倒的努力をしろ』


という事です。


圧倒的努力というのは、


”人が寝ている時に寝ないで働く。人が休んでいるときに休まずに働く。どこから手をつけていいのか解らない膨大なものに、手をつけてやり切る”


という事だと、彼は語っています。


圧倒的努力の先に、本当の成功があるんだと。


まあ、当たり前と言えば当たり前なのですが、
そういった努力をし続けるのは簡単な事ではないと思いますし、
何より出版業で成功を収めている見城徹さんが言うのだから
説得力があるなと思いましたね。


私も圧倒的努力を続けていき、
見城徹さんに近づけるよう
全力を尽くしていくだけです。


という事で、この本を読んでの感想は以上となります。


読むだけで元気が湧いてきますので、
心のカンフル剤としてもぜひ。笑


それではまた。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

感想「一流の男、二流の男」里中李生 書評レビュー


ゆのきちです。


本日レビューしていくのは、
里中李生さんの


「一流の男、二流の男」


という本です。


ハッキリ言うと、
この本は人によって好き嫌いがかなり分かれると思います。



で、肝心の私はというと・・・


・・・


大好きです。笑





タイトル:一流の男、二流の男 
著者:里中李生


まあ、この本に限らず
里中李生さんの書く本は、
「アンチ」と「ファン」が見事に分かれます。


というのも、
基本的に里中李生さんは誰にも媚びないような方なので、
本当に自分の意見をズバズバと書くんですよね。


しかも、ですます調ではなく、タメ口で。笑


けっこう上から目線な部分もあるのですが、
そこも含めて私は好きですね。


里中李生さんは自分の「芯」を持っているという事が
ひしひしと本から伝わってきますし、
彼の話す理屈も私は共感できるところが多いです。


で、この「一流の男、二流の男」も例に漏れず
里中李生さんが言いたい事が
遠慮なくズバズバと書かれているわけですが、笑
けっこう同意できる部分があったりします。


この本では一流の男と二流の男の違いが語られているのですが、
二流の人っていうのは、ハッキリ言うと


「甘ちゃん(アマチャン)」


なんですよね。


要するに二流の人は信念がないという事です。


そこは私も同意できます。


この他にも、
一流と二流を分けるものが「里中ぶし」で語られていますので、笑
彼の事が嫌いでなければ読んでみる価値はあると思います。


人によっては嫌いかもしれませんが、
私は好きですし、読み終わると「スカッ」としますね。


という事で、私の感想は以上です。


それではまた。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 自由を手に入れるネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます