カテゴリ:ネットショップ

ネットショップのカテゴリ記事一覧。
No Image

ネットショップ
ゆのきちです。ネットショップは、本当に”ちょっとしたきっかけ”で売上が2倍にも3倍にもなったりします。それが輸入ビジネスや物販ビジネスだけでなく、ネットビジネスそのものの醍醐味でもあるのです。その”ちょっとしたきっかけ”をあなたに与えることができればと思い、今回の記事を書いています。そこで今日は、数あるネットショップのサービスの中でも「カラーミーショップ」に特化し、売上をアップさせる”ちょっとしたきっか...

記事を読む

No Image

ネットショップ
ゆのきちです。輸入ビジネスや物販ビジネスでネットショップに取り組む際、”コンバージョン率”は意識していますか?ネットビジネスの売上は、売上=アクセス数 × 成約率(コンバージョン率) × 平均客単価の計算式で決まります。アクセス数・コンバージョン率・平均客単価の3つの要素の中でも、改善しやすいのがコンバージョン率です。アクセス数や平均客単価の改善ももちろん大切ですが、改善するには時間をかけていく必要があり...

記事を読む

No Image

ネットショップ
ゆのきちです。あなたはネットビジネスや輸入ビジネスをする際、「作業の外注化」はしていますか?「自分じゃなくても出来るような単純な作業」は、お金を払ってでも他人に外注した方が最終的な収入はアップします。外注するお金すらないようでしたら、まずは「外注しないといけないくらい忙しくなるまで」今のネットビジネスを伸ばすことに専念しましょう。さて、本題に移ります。あなたがもし、・外注する相手を探している・外注...

記事を読む

No Image

ネットショップ
ゆのきちです。ネットショップを見ると、ほとんどのショップが送料を「全国一律」の設定にしています。全国一律500円や全国一律800円など、日本全国どこに発送しても同じ送料というのが主流です。なぜ全国一律が主流なのか?それは、全国で送料を統一したほうがショップの運営が効率的だからです。都道府県ごとにそれぞれ送料を設定すると、お客さんによって加算する送料が変わってきますから、それをいちいち管理するのはショップ...

記事を読む

No Image

ネットショップ
ゆのきちです。輸入転売ビジネスの収入をさらにアップさせるために欠かせないのが、「ネットショップ」の運営です。ヤフオクやアマゾンでの単純な輸入物販を抜け出し、ネットショップで他店と差別化を図っていく事で、より大きな利益を上げることが可能になります。ですが、ネットショップというと主に二つの選択肢があります。・独自ネットショップ(カラーミーショップやショップサーブ等)・モール出店型ネットショップ(楽天や...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

カラーミーショップの売上アップのテクニック(その1) 


ゆのきちです。


ネットショップは、本当に”ちょっとしたきっかけ”で売上が2倍にも3倍にもなったりします。


それが輸入ビジネスや物販ビジネスだけでなく、ネットビジネスそのものの醍醐味でもあるのです。


その”ちょっとしたきっかけ”をあなたに与えることができればと思い、今回の記事を書いています。


そこで今日は、数あるネットショップのサービスの中でも「カラーミーショップ」に特化し、売上をアップさせる”ちょっとしたきっかけ”をお話ししていきます。


ネットショップで売上をアップさせるには、商品の露出(目立つようにする)を増やすことが重要です。


商品の露出を増やすことで、お客さんにその商品に興味を持ってもらえる確率がアップし、結果的にネットショップの売上アップにつながります。


以下に、「カラーミーショップで簡単に出来る、売上の上がる商品の露出のさせ方」を詳しく解説しました。


↓確認はこちらから↓
>カラーミーショップの売上アップのテクニック(その1) をもっと詳しく


輸入ビジネスや物販ビジネスでカラーミーショップを運営されているようでしたら、ぜひ上記をご覧になってみてください。


あなたの売上アップの”ちょっとしたきっかけ”になれれば幸いです。


スポンサーサイト

【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

ネットショップのコンバージョン率アップには、画像を○○せよ!


ゆのきちです。


輸入ビジネスや物販ビジネスでネットショップに取り組む際、”コンバージョン率”は意識していますか?


ネットビジネスの売上は、


売上=アクセス数 × 成約率(コンバージョン率) × 平均客単価


の計算式で決まります。


アクセス数・コンバージョン率・平均客単価の3つの要素の中でも、改善しやすいのがコンバージョン率です。


アクセス数や平均客単価の改善ももちろん大切ですが、改善するには時間をかけていく必要があります。


その反面、コンバージョン率は「その日」から劇的に改善することも場合によっては可能です。


本日は、そのネットショップのコンバージョン率をカンタンにアップさせる方法をお話ししていきます。


専門知識も必要なくコンバージョン率を上げることができます。


その方法は、ズバリ・・・・


「ネットショップの画像やバナーを○○する」だけです。


その○○とは?


以下にその○○の方法を詳しくまとめました。


↓確認はこちらから↓
>ネットショップのコンバージョン率アップには、画像を○○せよ! をもっと詳しく


ぜひあなたのネットビジネスに活用してみてください。


あなたのビジネスの成功のきっかけになれれば幸いです。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

ネットビジネスの外注相手は○○を選べ!


ゆのきちです。


あなたはネットビジネスや輸入ビジネスをする際、「作業の外注化」はしていますか?


「自分じゃなくても出来るような単純な作業」は、お金を払ってでも他人に外注した方が最終的な収入はアップします。


外注するお金すらないようでしたら、まずは「外注しないといけないくらい忙しくなるまで」今のネットビジネスを伸ばすことに専念しましょう。


さて、本題に移ります。


あなたがもし、


・外注する相手を探している

・外注しているパートナーを変更しようかと考えている

・そもそも外注にどんな相手を選んだらよいか分からない



そう考えているなら、以下に外注の相手を選ぶ際に気をつけて欲しい内容をまとめました。


外注の相手の選び方次第で、あなたの輸入ビジネスやネットビジネスの成功を左右するといっても過言ではありません。


ネットビジネスをしているなら必見の内容です。


↓確認はこちらから↓
>ネットビジネスの外注相手は○○を選べ! をもっと詳しく


輸入ビジネスに限らず、ネットビジネスを外注するなら、相手は○○にすべきです。


その○○とは?


上記からぜひ確認してみてください。


あなたのビジネスの売上アップにつながれば幸いです。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

ネットショップの送料はいくらに設定すべきか?


ゆのきちです。


ネットショップを見ると、ほとんどのショップが送料を「全国一律」の設定にしています。


全国一律500円や全国一律800円など、日本全国どこに発送しても同じ送料というのが主流です。


なぜ全国一律が主流なのか?


それは、全国で送料を統一したほうがショップの運営が効率的だからです。


都道府県ごとにそれぞれ送料を設定すると、お客さんによって加算する送料が変わってきますから、それをいちいち管理するのはショップ側としても非効率です。


ですので、この送料設定の記事では、全国一律で設定することを前提にお話ししていきます。


それでは本題に移ります。


ネットショップを運営する場合、送料はいくらに設定すべきなのか?


高くしすぎても購入する人が減るかもしれませんし、安くしすぎるとショップ側の負担が大きくなるかもしれません。


それを踏まえた上で、もっとも利益が最大化する送料設定に特化し、以下のリンクで解説していきますのでご確認ください。


↓確認はこちらから↓
>ネットショップの送料はいくらに設定すべきか?


「もっとも利益が最大化する送料は○○です。」


○○の答えを、上記のリンクで明かしています。


ぜひあなたの輸入ビジネスの売上アップに活用してみてください。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

独自ネットショップ "VS" モール出店型ネットショップ


ゆのきちです。


輸入転売ビジネスの収入をさらにアップさせるために欠かせないのが、「ネットショップ」の運営です。


ヤフオクやアマゾンでの単純な輸入物販を抜け出し、ネットショップで他店と差別化を図っていく事で、より大きな利益を上げることが可能になります。


ですが、ネットショップというと主に二つの選択肢があります。


・独自ネットショップ(カラーミーショップやショップサーブ等)

・モール出店型ネットショップ(楽天やYahooショッピング等)



独自ネットショップは、カラーミーショップやショップサーブで運営するネットショップです。
「独自ドメイン」を利用するのが一般的です。


モール出店型ネットショップは、楽天やYahooの仮想オンラインモールに出店するネットショップのことです。
そのモールのドメインを利用するのが一般的です。


独自ネットショップとモール出店型ネットショップには、
それぞれメリット・デメリットが存在します。


あなたがもしこれからネットショップを始める場合、どちらのネットショップを選べばいいのでしょうか?


どちらも一長一短はありますが、ゆのきちは圧倒的に○○をおすすめしています。


その答えと解説を以下に詳しくまとめています。

>独自ネットショップ "VS" モール出店型ネットショップ をもっと詳しく


ぜひあなたの輸入ビジネスの参考にしてみてください。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 自由を手に入れるネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。