PV(ページビュー)とは?



PVとは「Page View(ページビュー)」のことであり、
要するに「WEBサイト内にて閲覧されたWEBのページ数」を意味する。


WEB以外の世界だと、
PVという用語は「プロモーションビデオ」の事を指すのが一般的だが、
WEBの世界では、PVという用語は「ページビュー」のことを指している。


単に「PV」と呼ぶ事もあれば「PV数」と呼ぶ事もあるが、
どちらも意味としては同じで、そのどちらを使っても問題ない。


PV(ページビュー)の実例




PV数の実例をみると、
例えば、とある月の「YahooJAPAN」の月間PVは314億PVだった。


この場合、1ヶ月の間に、YahooJAPAN内の314億ものページが
閲覧されている計算となる。


ちなみに、日本の総人口およそ1億3000万人で単純に割り算をしてみると、
単純計算で、日本人全員が1ヶ月に200ページ以上見ているという計算になる。


実際のところ、全員がそのサイトを閲覧しているとは考えづらいため、
1ヶ月に全くそれを閲覧していない人もいれば、
1ヶ月にその倍の400ページ以上を閲覧している人もいたりするのが現状。


いずれにせよ、そのPVの数字が大きければ大きいほど、
そのサイト自体の規模も大きくなる傾向にある。


いわば、PV数はそのサイトの規模をはかるための、
「1つの指標」と言っても過言ではない。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上が本日の講義となります。


ぜひ参考にしてみてください。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。


【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 タグ
None