スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

【感想】「原因」と「結果」の法則 ジェームズ・アレン 書評


ゆのきちです。


様々な自己啓発本の原点となっているとも言われる本が、
今回ご紹介する「原因と結果の法則」です。


もう何度も読んでいる本なのですが、


「これって世の中の真理なんだな」


というのが率直な私の感想です。


という事で、
早速ですがこの原因と結果の法則をご紹介していきます。





タイトル:「原因」と「結果」の法則
著者:ジェームズアレン



この本、実は1902年に書かれた本であり、
もう100年以上も経っているにも関わらず、
今でも世界中で読み継がれています。


その事実こそが、


「この本には時代を超えた真理が記されている」


という事を物語っていると思います。


で、この本に書かれている事を一言で言い表すなら、


「心の中の思いこそが、その人の環境を創り上げる」


という事です。


今あなたがいる環境は、
あなたがこれまでに心で思ってきた事が創り上げているものであり、
これから何を思い、どんな行いをしていくかで、
これからのあなたを取り巻く環境が創られていくという事なんですね。


つまり、心に蒔いた種(思い)によって、
その果実(結果)が決まってくるというわけです。


トウモロコシの種を蒔けばトウモロコシしかできませんし、
サクラの種を蒔けばサクラしかできません。


それと同じように、
良い思いや行いからは良い結果しか生まれません。


そして悪い思いや行いからは悪い結果しか生まれないのです。


ですから、あなたが今いる環境というのは、
あなたがこれまで思ってきた事、行ってきた事が
形となって具現化されたものなのです。


これって、今流行り?の「引き寄せの法則」も
もとを辿れば、
この本に記されている事に行き着いているのだと思います。


ネガティブな事を考えていればネガティブな事が引き寄せられ、
ポジティブな事を考えていればポジティブな事が引き寄せられる。


時代は変わってもそういった原理は、
「今も変わらないこの世の真理」なのではないでしょうか。


私は数々の自己啓発書を読んできましたが、
そこで語られている事は結局はこの「原因と結果の法則」が
その「元ネタ」になっているという印象を受けます。


実際、


『近年の自己啓発書のほとんどは、アレン(この本の著者)のシンプルな哲学に具体的な事例をあれこれとくっつけて、複雑化したものにすぎない』


と指摘する人たちさえいるそうです。


そのような事もあり、
この本でジェームズアレンが語っている内容は、
時代を超えても変わらない成功の為の本質であり、
世の中の真理と言っても過言ではないでしょう。


昨今の成功哲学は、
そのほとんどがこの「原因と結果の法則」に行き着いているのです。


ですから、
自己啓発を色々と読みあさるのも悪い事ではありませんが、
それらの源流とも言えるこの「原因と結果の法則」を
少なくとも一度は目を通してほしいと思います。


この本で語られている、


「思いや行いが原因となって、それに見合った結果が生まれる」


という事は、紛れもなく事実だと思うので。


私自身、
ビジネスがうまくいかなかった時を振り返ると
見事にそれが当てはまっているからです。


何かにつけてネガティブになったり
ありもしないマイナスな妄想ばかりにとらわれていたので、
結局はそれが現実となって引き寄せられ、
ビジネスがうまくいかなかったのだと感じています。


しかし、この本を読んで以来、
常にポジティブな思いを巡らし、
良い結果だけを望んでビジネスに打ち込んだところ、
今ではネットビジネスだけで生計を立てる事ができ、
自由な毎日を過ごす事ができています。


まさに「原因と結果の法則”さまさま”」ですね。笑


何はともあれ、
下手な自己啓発を読むよりなら、
断然この「原因と結果の法則」を読まれる事をおすすめします。


という事で、この本で印象に残った部分を最後にご紹介しますね。



・「自分こそが自分の人生の創り手である」

・心の中の思いが 私たちを創っている 私たちは 自分の思いによって創り上げられている

・「人間は思いの主人であり、人格の制作者であり、環境と運命の設計者である」

・もしあなたが自分の庭(思い)に、美しい草花の種を蒔かなかったら、そこにはやがて雑草の種が無数に舞い落ち、雑草のみが生い茂る事になります。

・私たちも、もしすばらしい人生を生きたいのなら、自分の心の庭を掘り起こし、そこから不純な誤った思いを一掃し、そのあとに清らかな正しい思いを植えつけ、それを育みつづけなくてはなりません。

・私たちが自分の人格のなかに組み込んできた思いの数々が、私たちをここに運んできたのです。よって、人生には、偶然という要素はまったく存在しません。

・気高い思いばかりをめぐらしている人が、邪悪な道に落ち、苦悩するなどどいうことはけっして起こりません。

・良い思いや行いはけっして悪い結果を発生させませんし、悪い思いや行いはけっして良い結果を発生させません。これは、トウモロコシからはトウモロコシ以外のものはけっして成長しないこと、あるいは、イラクサからはイラクサ以外のものはけっして成長しないことと同じくらい明らかなことです。

・肉体は心の召使いです。それは、心の中でめぐらされる思いに、つねにしたがっています。

・肉体は、暗くけがれた思いにつきしたがい、病気や衰退へと沈んでいくこともすれば、楽しく美しい思いにつきしたがい、健康と若さの衣を身にまとうこともします。

・悪意、羨望、怒り、不安、失望は、肉体から健康と美しさを奪い去ります。

・虚弱な肉体をもつ人間が、それを忍耐強いトレーニングによって強化できるように、虚弱な心をもつ人間も、それを、正しく力強い思いを意識的にめぐらしつづけることによって強化できるのです。


-引用- 原因と結果の法則 ジェームズ・アレン



あなたはこれらの言葉にどんな感想を持ちましたか?


この本の内容は
人生での成功はもちろん、
ビジネスにおける成功においても重要なものになっているので、
ぜひお試しあれ。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 自由を手に入れるネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。