• ホーム
  • »
  • »
  • 書籍レビュー
  • »
  • 【書評】「ズバ抜けた結果」を出す人の行動習慣(坂本幸蔵) 感想 レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

【書評】「ズバ抜けた結果」を出す人の行動習慣(坂本幸蔵) 感想 レビュー


ゆのきちです。


通称「やったります男」こと「坂本幸蔵」さんの著書である、
「ズバ抜けた結果を出す人の行動習慣」を読み、
行動することの大切さを再認識したので、
そのあたりをレビューしていこうと思います。





タイトル:「ズバ抜けた結果」を出す人の行動習慣
著者:坂本幸蔵



この本を書いている「坂本幸蔵」さんは、
元サイバーエージェントで、
現在は「リッチメディア」という会社を経営している経営者です。


坂本社長のプロフィールを見る限りでは、
かなりやり手の経営者ですね。


坂本幸蔵社長↓↓





・坂本幸蔵(さかもと・こうぞう) プロフィール

株式会社リッチメディア代表取締役CEO。1982年生まれ。摂南大学卒業後、2006年4月、サイバーエージェントに入社。ネット広告の販売で売上月間1億円を突破するなどの実績を残し、同社史上初の新人賞を上期・下期と連続制覇。その新人離れした実績を評価され、2年目には子会社CAテクノロジーの役員に抜擢され同社の立ち上げに参画し、サイバーエージェントグループの中核企業、SEOのトップ企業に成長させる。10年6月に独立しリッチメディアを企業。



素晴らしい経歴です。


まさに叩き上げの経営者という感じでしょうか。


で、そんな坂本幸蔵さんの書いた本ならば、
さぞ「坂本イズム」な成功哲学が書かれていると期待したんですが、
良い意味で裏切られました。


というのも、
この本に書いていることは本当にシンプルというか、
当たり前の事なんですよね。


ただ、その当たり前の事を誰よりも徹底してやってきたのが、
坂本幸蔵さんの凄いところだと思います。


この本で彼が述べている事を端的に表すと、


『まずは行動第一で、考えるよりもまず動け。結果的に失敗したとしても、その失敗から学ぶ事によって人は成長する』


という感じかなと。


これって当たり前といえば当たり前だと思うんですけど、
中々それを徹底するのって難しいんですよね。


どうしても考え過ぎてしまい、
結果的に行動できなくなる事って
少なからずあるのではないでしょうか。


私は結構そういう時があります。(笑)


でもそれでは駄目なんですね。


結局、人間は失敗してそこから学んで成長するわけで、
行動しなければ失敗もしないので、
それでは決して学びは得られません。


だからこそ、まずは行動する事が大切であり、
行動するからこそ、それが正解かどうか初めて分かるわけです。


往往にして、
ビジネスなんてやってみなければ分からない事だらけですからね。


この坂本幸蔵さんの本を読み、
「行動」の重要さを再認識する事ができ、
それだけでも読んで良かったなと思いました。


行動する事でしか人は変わりませんからね。


という事で、経営者の方のみならず、
サラリーマンの方にもぜひ読んで欲しい本なのですが、
以下にこの本で印象に残った部分をまとめていますので、
時間がない方はまずはこちらを読むだけでもおすすめです。



・できなかったことができるようになるには、できないことにチャレンジしなければなりません。

・「できないこと」にチャレンジするからこそ「できること」が増えます。

・何も行動しない「0勝0敗」よりも、行動して「0勝1敗」「0勝2敗」という勝ち負けがついたところに価値があります。

・「人の10倍実行し、人の5倍失敗して、人の2倍の結果を出せばいい」これは、尊敬するヤフーの宮坂学社長の言葉です。

・僕は「気づいたこと」「明日からすぐにでもやれること」「人に伝えること」という三項目に分けながら本を読んでいます。

・死なない限りはすべてかすり傷。これが僕の持論です。人は、生傷がないと成長できません。

・正解がないのに正解を見つけて行動しようとするから、行動が遅くなる上に必要以上の理論を求めてしまうのです。

・考えるべきは、正解ではなく仮説です。仮説を検証するために行動し、その結果を振り返るという繰り返しです。仮説が正解かどうかの検証は、行動し続けることでしかできないのです。

・僕が考える「仕事のできる人」の定義はこうです。「誰もやったことがないことにチャレンジし、最後までやりぬく人」

・僕は昔から日報をしっかりと書き込んでいました。それは、自分の行動の可視化と振り返りに役立つからです。

・目標を高く設定するからこそ、現実とのギャップを埋めようと行動するのです。

・ライバルは、絶対に上のほうがいいと考えます。しかも、最高峰がいいでしょう。

・(人との付き合い方は)好き嫌いの判断軸ではなく、何かいいものを盗めないかという判断軸で考えて行動しています。

・若いうちは、とくに量を積み重ね、それを質に転換しなければなりません。大量に仕事をこなすための効率化を意識しない限り、質には変わりません。

・僕が大事にしているのは「力の差は5倍、意識の差は100倍」という言葉です。(意識次第では、力の差があっても勝てる)

-引用- ズバ抜けた結果を出す人の行動習慣 坂本幸蔵




以上、ここまでがこの本の書評になります。


坂本幸蔵さんの熱意が伝わってくる本で、
読むだけでやる気が湧いてくるような感覚を覚えました。


ぜひ参考にしてみてください。


それではまた。



【追伸】

私の運営するメインブログの方では、
ネットビジネスの中でも「輸入転売」に特化して稼げる情報を発信しています。

>私のメインブログはこちら

なお、このメインブログでは無料メルマガを発行しており、
あなたがたとえ輸入転売をゼロから始めたとしても、
「月収100万円」や「月収200万円」といった大きな収入を達成できるような
”業界きってのノウハウ”を伝授していくメルマガになっています。

あなたにも私と同様の結果を出してもらう為のノウハウを、
講座形式で1通ずつメールにて提供中。

メルマガの登録も購読も完全に無料ですので、
輸入転売というビジネスに1ミリでも興味があるようでしたら、
ぜひ登録して稼げるノウハウをゲットしてみてはいかがですか?

>ネット輸入ビジネスの無料メルマガ講座はこちら

今なら「輸入転売の教科書」と「稼げるブランド100選」をプレゼントしているので、
未経験の方でもガッツリ稼いでいくことも可能です。

興味があれば、ぜひ。






 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 自由を手に入れるネットビジネス講座 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。